『コトノハグサ』シリーズについて

「言の葉種(ことのはぐさ)」とは、和歌を示す言葉で、ほかに話のたねという意味もあります。
その言葉通り、こちらは古今集や万葉集などの和歌をモチーフに、1話完結(基本)のショートストーリーを綴ったシリーズです。

あくまでもモチーフなので歌の内容とは全く異なるストーリーになるかもしれませんが、お許しくださいませ。
また、元が元なので切ない雰囲気の作品が多い傾向にありますので、どうぞよろしくお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する