スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社さんは気が付いた

「あ!敦賀さん、ちょっとすみません。そのままじっとしていていただけますか。」

事務所の廊下でたまたま出くわしたキョーコちゃん。
丁寧な挨拶のあと、蓮をじっと見つめたかと思うと、あっという表情を見せながら小首を傾げて小さく笑った。
その表情に蓮がどきりとしたのが、隣にいてもよくわかる。

(たしかにあの上目遣い&小首かしげのコラボは反則技だよな・・・)

うんうんとうなずいてしまう俺。
元々小動物みたいな可愛さをもつキョーコちゃんが、そんな動きをしたらまさに鬼に金棒。
そりゃどんな男だってつい・・・。

え?俺?
ないない。俺はない。俺はお兄ちゃんみたいなもんなんだから。
誰だって妹相手にそんな気持ち抱かないだろ?
第一、そんな気配をちらりとでも見せたら、闇の国の蓮さんを招聘するとわかりきってるからな。
そこまで考えて、思わずぶんぶん首を振る。

振った勢いで隣を見れば、キョーコちゃんがつま先立ちになって蓮の前髪に手を伸ばそうとしていた。
ちょっ!キョーコちゃん!いったいこんな廊下の真ん中でいったい何を!?
・・・と思ったら、どうやら蓮の前髪になにかついていたらしい。
にしても、顔が近い、近いよ。キョーコちゃん。
蓮の顔がもうありえないくらい真っ赤になってる。
つい周囲を気にして辺りをきょろきょろ見回してしまう俺。
・・・って、君はそんな蓮にちっとも気づいてないみたいだな。
その鈍感ぶりには、正直頭が下がるくらいの気持ちだよ。
蓮も・・・ほんとに気の毒に・・・。

あっ!
キョーコちゃんの上半身がぐらりと傾いた。とっさに蓮の二の腕を掴むキョーコちゃん。
同時に驚いた蓮の手が、キョーコちゃんの背に向かってふっと上がり、それから背を抱き取りかねて拳をぎゅっと握りしめたのが見えた。

(ふふふっ。今、我慢したな。蓮。)

顔のにやつきが抑えられない俺。
まあ、そんな俺たちの心の動きなんてこれっぽっちも気が付くことなく、体勢を立て直したキョーコちゃんは指先を伸ばし、中指と親指でそっと蓮の前髪についていた白い糸くずを取り上げた。
「あ、とれた。芸能界一のいい男なんて言われる敦賀さんが、こんなところにゴミをつけてちゃだめですよ。」
そう言ってつまんだ糸くずを自分の顔の近くに持っていき、ほらね、といった顔つきでにっこりと微笑む。
必殺キューティーハニースマイルの炸裂だ。

ほらほら、蓮。
一気に顔が緩んでるぞ。
そりゃ、あの笑顔を間近に見れば、そうなるのもわかるけど・・・な。
でも、ここは事務所の廊下だ。
さっさと顔を引き締めろ。

ついまた辺りをチェックしてしまう。
それにしても・・・キョーコちゃんのあの動き、どっかで見覚えがあるんだよなあ・・・。
うーん・・・気になる・・・。
どこでみたんだっけ・・・?

!!!

そうだ!
あれ、昨日のテレビで「モテ仕草」とかいって紹介されてたやつだ!

背伸びしてゴミに手を伸ばす仕草も、中指と親指でゴミをとる仕草も、顔の近くでとったゴミを見せる仕草も。
ぜんぶぜんぶ、そうじゃないか!
まさかキョーコちゃん、あれを見て・・・いや、そんなことはないな。キョーコちゃんに限ってそれはない。
あれは・・・あれは、まちがいなく天然だ。

テレビを見ていたときは『うわあ、女の子ってすごいな。こういう仕草まで計算してるのか・・・』なんて思ってた俺だけど、まさかそれを計算なしにやってのけるツワモノがこんな間近にいたなんて・・・。
それも、芸能界イチのいい男を完全にその仕草で“落として”るぞ。

うわあ・・・キョーコちゃんってほんとに・・・すごすぎるよ。
これが・・・ラブミー部のラスボスか・・・。
モテ仕草を天然にこなすラスボス・・・。まさに最強。いや最恐?最凶?
なんて・・・なんて恐ろしい子なんだ。

これってもしかして、蓮よりすごい“たらし能力”を持ってるんじゃないか?
それがこのまま成長して、芸能界でどんどん容姿も磨かれていったら・・・。

ヒィーッ!!!考えるだに恐ろしい。
そりゃもう今の比じゃないくらいのものすごい勢いで、馬の骨を量産しまくるんだろう。
いや、馬の骨とかいえるレベルじゃないかもな。


隣でのんきに破顔している蓮をちらりと見て、俺は思う。

蓮、とにかくさっさと捕まえろ。
一刻も早く、だ。
じゃないと・・・きっとあとで後悔するぞ。
間違いなく、ものすご~~く後悔するからな。
その頃になってヘルプを要求されても、きっと俺にもどうすることもできないぞ。

わかったな。

なあ。蓮。




fin

スキビ☆ランキング ←参加してみました。よろしくお願いします。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。