スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】 徒然&本誌感想など

いつもたくさんの拍手やコメント、閲覧ありがとうございます!
とっても励みにさせていただいております。

こちらは、雑談と本誌ACT.232の感想のようなものとなります。


こんばんは!
待ちに待った本誌発売日です♪

が、私がまずゲットしたのはkindleで無料配信されている「花とゆめフェア2016イラスト集」でございます。
描き下ろしはないのですが、仲村先生のカラーイラストが3枚収録^^
スキビからは37巻の表紙絵が採用されていて、私はもうにやにやがとまりません!
画面いっぱいに敦賀さんを拡大し(キョコちゃんごめんなさい)、鼻血モードに突入。
いやあ、もっててよかった、iPad♪
今夜はドアップ敦賀さんを抱きしめて眠ろうと思います!



さて話は戻りますが、本誌発売されましたねー。
ネタバレにはならない単なる感想かと思いますが、ほんのわずかでも「内容を知りたくなーい!」というコミックス派の方はこれより先は読まないでくださいね!









今回はTOP見開きカラー♪
なんだかとても久しぶりな気がします。
で冒頭登場したのが、頭を抱えている敦賀さん&やっしー。
個人的には、(敦賀さんより)やっしーの横顔にどきっとしちゃいました。
ううむ、こんな風に彼がときどき見せてくれる“苦悩する男の色気”、眼鏡男子好きとしては見逃せません。

そして待ってました!だったのがモー子さん×飛鷹くんのW登場。
奏×社より奏×飛推奨派の私にとって、いろいろ妄想がはかどるこの二人の絡み。
ああ、彼らの10年後、15年後が書きたい・・・書きたい・・・書きたい・・・。(←読みたい、じゃないんかいっ!)

というわけで前半部分は
もしかして今回って新年おめでとうオールスター感謝祭だったのかしら?と思わせる、メインキャストの登場ぶりでした。
(先生、サービスありがとうございます!)


後半、話は再びキョコちゃん&冴菜さんに。
二人の会話はなかなか重く、結果出てきたキョコちゃんの決意に心がぎゅうと痛くなりました。
キョコちゃんの中で何か大きなものがひとつ結論づいたのは間違いなさそうで・・・。
これが彼女にどんな心境の変化を与えるのか、
それを知った敦賀さん&周辺の人々がどう動くのか。

相変わらず斜め上をいってくれる展開に、今後がますます気になってきましたー!


・・・で、ふと思ったんですが。
藤道さんって、前髪下ろしたらかなりのダンディーイケメン?
私服姿がちょっと見てみたい・・・(意外と超ダサかったりして)。
そしてじつは冴菜さんのこと好きだったりする????


というわけで、いろいろ気になること満載の新年第一発めの本誌。
今年もどんっと大きな展開が見込まれそうで、ほんと続きが楽しみです!



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。