スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似非紳士VS手練れ男 再戦 (1)

ずいぶん前のふとした妄想を発展させてみました。(←読んでみたいと言っていただいたのを読み返し、今さらながらよし!となりました。風○様、今頃ごめんなさい)
似非紳士VS手練れ男」の続きのような、そうでないようなお話です。
貴島さん嫌いor苦手の方はブラウザバック推奨です。


手練手管を尽くした甲斐あって、ついに最上さんとメールアドレスの交換をすることができた。

あのガキ(←尚のこと)やチャラ男(←貴島のこと)より教えてもらったのが後というのは気に入らないが、とにかくこれでまたひとつ距離が縮まったのは間違いない。
仕事でなかなか会えないときも、メールでやりとりができるし。
そうだ!善は急げ。
今度の休みがいつなのか、さっそくこれで聞いて・・・

「おい、蓮。携帯持って何ぶつぶつ言ってるんだよ。」

急に背後から声をかけられ、蓮の肩がびくりと上がった。
慌てて振り向けば、にやにやと笑う社。
ようやくキョーコとメールアドレスの交換をできたことについては、すでに飽きるほどからかい尽くされている。
チッと舌打ちしかけたのをギリギリとどめ、蓮はにっこりほほ笑んだ。

「別に、なんでもありませんよ。もう時間ですか?行きましょう。」
言いながら携帯をさりげなくポケットに入れようとしたその瞬間、メールの着信を知らせる音楽が鳴りだした。

~~♪~~♪♪~♪~

(え?この着信音は・・・)

鼓動がドクンと跳ねあがる。
それはつい昨日設定したばかりのキョーコ専用着信音。
ちなみにこの音はメールのほうだ。

(まさか、彼女から先にメールをくれるなんて。)
そう思うだけで心臓が高鳴り、指先が震える。
とはいえ、この動揺ぶりを社に気づかれたらまた面倒だ。

「ちょっとすみません。」
観察力の鋭い社の視線を避けるようにしてさりげなく息を吐き、携帯を持ち替えた。

平静な口ぶりは保てただろうか。
にやつきかけた口元を見られなかっただろうか。

頭の片隅では社の存在が大いに気になるが、それよりなによりメールが優先。
逸る心を抑えつつ、蓮はそっとメールを開けた。

キョーコから届いたはじめてのメール。
いったい何が書かれているのか。
今日会えますか?なんてあったらどうしよう。
よかったらお食事を作りに…なんていうのもたまらない。
ああ、考えただけで胸がときめく。


『貴島さん。メールありがとうございます。私も大好きです!  Kyoko』


(・・・え?貴島?)

目が釘付けになる。

(・・・え?大好き?)

思考が止まる。

が、そんな蓮を嘲るように目の前の文字が視界を埋めていく。
サァーと音を立てて血の気が引いていくのがわかった。
クラクラして画面の文字がよく見えない。
指先から力が抜ける。

「うわっ、なにやってるんだ、蓮!携帯が!」

滑り落ちていく携帯。
それをみて社が慌てて足元に滑り込む。

見事にキャッチした――――その瞬間。

プチッ
画面が見事なくらい真っ黒に反転した。

「あ"あ"あ"あ"あ"あ"!!!!!!」

地を這うような社の叫びに、呆然としたまま蓮が視線を落とすと。
そこでは、社が真っ青になって携帯を抱えていた。
その手に手袋はない。

「ご、ご、ご、ごめん、蓮。携帯が・・・・。」

しおしおと差し出されたそれはすでに息がなく。
すっかりただの”無機物”と化していた。

「す、すまない。すぐ修理に出すから。」
「いえ、大丈夫ですよ、これで。」
「いや、大丈夫なわけないだろう。完全にいかれてるから、それ。って・・・・れ、蓮?蓮?おいっ、どうした?」

(貴島・・・大好き・・・貴島・・・大好き・・・)

携帯?それどころじゃない。
そんなことより、今俺がみたメールだ。
たしかに、書いてあった。
『貴島さん、大好きです』って。
間違いない。
間違いない。
間違い・・・・

「蓮。れんっ!」
社がそーっと手を伸ばし、蓮の目の前で左右にちらちら振ってみる。
反応がない。
「れえーーーーんっ!」」
三度目でようやく視線が社に向いた。

「いきなり携帯がこんなことになってショックだよな。ほんと申し訳ない。できるだけ急いで修理させるし、代わりの携帯はすぐ用意するから。だから・・・」
「ああ、携帯なら大丈夫ですよ。本当に。」

にっこり笑うその表情にどこか空々しいものを感じ、社の背筋がすぅーっと冷えた。

(な、なんだ。いったいどうしたんだ。蓮。)



* * *


――――その数十分後。

「きゃああああああああ、ま、ま、ま、ま、まちがえたーーーーー!!!!!」

某局タレント控室で、ひときわ高い悲鳴を上げる少女がいた。




(つづく)


この先どうなるのか、書いている私にもわかりませんw

スキビ☆ランキング ←参加してみました。よろしくお願いします。
関連記事

コメント

  • 2015/12/02 (Wed)
    01:05
    きゃー!!

    キョーコちゃん!なんという間違いをぉぉぉぉぉー!!
    蓮様大丈夫でしょうか?!お気を確かにぃぃぃぃー!!
    なんて思いながら、貴島さんがここからどう動いてくるのかドキドキお待ちしてます〜( *´艸`)

    風月 #- | URL | 編集
  • 2015/12/02 (Wed)
    17:30
    Re: きゃー!!

    コメントありがとうございます♪

    蓮様が鬼となるか燃えカスとなるか。
    まだ考えあぐねているところです←ほんとか?

    我が家の貴島さんがこのことを知ったら、キョコちゃんへのアタックよりまずはとりあえず敦賀さんをいじる方向に全力を傾ける気がしますw

    ちなぞ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。