スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Afferrare la fortuna per i capelli 4

「代わりに、俺にも最上さんの写真をちょうだい。」

投げ込まれた爆弾に、ぱちぱちと瞬きを繰り返す君。
その口元が、声も出さず3つの文字を象った。

“わ ― た ― し ― ?”と。


スポンサーサイト

Afferrare la fortuna per i capelli 3

「携帯で・・・・」

やがて、彼女の口からぽつりと言葉が落ちた。
けれど声が掠れるほどに小さくて、最後までよく聞こえない。

Afferrare la fortuna per i capelli 2

どうしよう。
どうしたらいい?

君はそんなにも不安で心もとない顔をしているというのに。

もしも、蓮キョが藤●隆的プロポーズをしたら・・・ (後編)

深夜の秘密会談?がきっかけで、スタートしたカルテット企画。
ブログをお休みさせていただいていることもあり、書いたっきり長らく放置しておりました。
こちらは、藤●隆さんのプロポーズエピソードについておしゃべりしていたときに浮かんだ妄想の後編です。




Afferrare la fortuna per i capelli 1

「お、久し振りの青空だな。」

思わず、といった調子で隣からこぼれてきた声につられて空を見上げれば、たしかにそこには突き抜けるようなアジュールブルーが広がっていた。
スタジオに入るまでどんよりと曇っていた空は、今はどこにもなく。
ただ、空気に残る僅かな湿り気ばかりが、今が梅雨の真っただ中であることを思い起こさせる。

もしも、蓮キョが藤●隆的プロポーズをしたら・・・ (前編)

深夜の秘密会談?がきっかけで、スタートしたカルテット企画。
amebaブログをお休みさせていただいていたこともあり、書いたっきり長らく放置しておりましたが、移転を機に掲載させていただくことにしました。
こちらは、藤●隆さんのプロポーズエピソードについておしゃべりしていたときに浮かんだ妄想です。




I MISS YOU

こちらは、EMIRI様主催企画への参加作品です。

◆参加企画について

   企画名     :  『ただいま(おかえり)企画』
   企画主催者様 : ROSE IN THE SKY    EMIRI様


※こちらの企画作品は、続き妄想ではありませんが内容的にact.203くらいまでのネタバレを含みます。くれぐれもご注意ください。

お話のイメージの元となったEMIRI様の超ド級素敵イラストはぜひ、↑のEMIRI様サイトでご覧くださいね。
ご訪問の際は、ネチケ・マナーを守って、ご迷惑をおかけしないようご注意ください。

未来日記 ~むしば~

親子ネタなので、苦手な方はスルーしてくださいね。
また、今の蓮さん&キョコちゃんとはイメージがだいぶ違うかもしれません。
それでもOKという方のみ、お進みください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。