スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいまの時間

「おかえりなさい。」

そう言って微笑む彼女に早く会いたくて。
撮影が終わるや、身一つで空港へ向かった。

スポンサーサイト

おかえりなさいの時間

「ただいま。」

小さく呟いた自分の声が、薄暗い玄関で空しく響く。
電気のついていないそこは、妙にがらんと寂しくて。
数日前まで、たしかにそこにいた人の残像をつい探してしまう。

行ってきますの時間

「それじゃ、行ってきます。」

挨拶の言葉ととともに、玄関ドアに手をかけたのは蓮。
一段高い位置からそれを見送るのはキョーコ。

桜と雪と、貴方と月と 後編

頬が色づいているのは
・・・桜の薄紅色がただ映り込んだだけ。

焦ったように呼吸が乱れるのは
・・・雪が降るほど急に冷え込んだせい。

瞳が涙を浮かべたように潤んでいるのは
・・・月の光が差し込んでそう見せているだけ。

桜と雪と、貴方と月と 中編

許されると思った。

台詞に隠れて恋を語るのも
演技に紛れて愛を晒すのも

桜と雪と、貴方と月と 前編

雪と桜と、月夜と君と」 のsideキョーコになります。


北国へ向かう早朝の飛行機は、思った以上に空いていた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。