スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばかっぷるのおおみそか

「ねえ、キョーコ。」

「なんですか、蓮さん。」

「今年ももうすぐ終わりだね。」

スポンサーサイト

カミユキ

『今週は、寒波の到来で全国的に冷え込みが強まっています。関東地方も今夜から明日朝にかけて降雪の恐れがありますので、くれぐれもご注意ください。』

天気予報が朝から何度もそう繰り返していた通り、その日は夕刻からちらちらと雪が降り始めた。

聖夜 (後編) ~キョコ誕&クリスマス記念フリー~

「メリークリスマス。そして・・・誕生日おめでとう。」


(今年も一番に言ってもらえた。)
それだけで、嬉しさと愛しさがじわじわと込み上げ、逞しい胸に顔を埋めたまま涙を零しそうになった。

そう―――。
こうしているだけで、私の心はあなたからもたらされる歓びで埋め尽くされる。
かつて、愛されることを求めて飢え渇き干からびていたこの心が、今は溢れんばかりの愛で埋め尽くされる。

聖夜 (前編) ~キョコ誕&クリスマス記念フリー~

「早く!早く!」

エレベーターを待つのももどかしく、小声でつぶやきながら、いらいらと小さく足踏みをする。
1分でも1秒でも早く、すっかり住み慣れたあの部屋に戻りたい。
そんな気持ちでキョーコの頭の中はいっぱいになっていた。

【捧】sunny様に捧げる『こたつで蓮キョ』敦賀さん編

こんにちは、ちなぞです。
先日から、盛り上がりをみせている“こたつで蓮キョ祭り ”企画。
わたしもひかりさんのイラストにお話をつけさせてもらったのですが、性懲りもなく&分もわきまえず、再び参戦させていただきます(調子に乗ってわさわさ書いてごめんなさい)!

それもなんと今回は、『SWEET!』の美花様とのコラボ!
『Tempo2.0』のsunny様がイラストをUPされた夜、そのイラストを拝見しながらふたりで熱く「こたつで蓮キョ」妄想をおしゃべりしたのがきっかけで、今回のコラボとなりました^^
sunny様、美花様、おふたりの広~く温かい胸をお借りしての参戦!ドキドキです♪

ちなみにこちらの作品ですが、美花さんが書いてくださった「キョーコ編」をまずお読みいただいてから、読んでくださいね。

◆「SWEET!」 美花様のキョコ編はこちら

そして、お話のきっかけとなったsunny様のイラストを文中で掲載させていただきました。
sunny様、ステキイラストで萌え脳を活性化してくださり、ありがとうございました!


▼おこたを楽しむ敦賀さん&キョコちゃんのステキなイラスト&お話がいっぱい
『こたつで蓮キョ祭り』 の入り口はこちら

【捧】sei様に捧げる、「30行くらいで告白しちゃおう企画」SS

※最初のUPより少し変更してます。ゴメンナサイ。

こちらはAmebaで大スキビサイトを運営していらっしゃる魔人様ことsei様に、一周年記念に捧げさせていただきました。
1周年、おめでとうございます!
遅ればせながら、そしてささやかながらお祝いの気持ちをこめて、私も「30行くらいで告白しちゃおう企画」に参加させていただけますか?
みなさんの素敵SSを読ませて頂き、かな~り躊躇してたのですが……。
お祝い花火の落ちていく火花の欠片ぐらいにはなれるか……なりたい……してください!と思い、無理やり押し付けちゃいます♪


冬晴れ sideキョーコ

突き抜けるような青空の下をまっすぐに走り抜ける。
頬を掠める空気は刺すように冷たいけれど、それも今日は心地よく感じる。
不思議なほど浮き立つ思いに駆られながら、もうすっかり慣れた道のりを、キョーコは自転車で快適に飛ばしていた。

冬晴れ side蓮

ガタンッ

大きな音を立てて、温められた缶コーヒーが機械の中を滑り落ちる。
長すぎる足を器用に折り曲げ、蓮は一般の人にもやや低い、彼にとっては非常に低い位置にある取り出し口から、小さなブラック缶を取り出した。
素手で掴むには熱すぎるその缶を、開けることなく着ていたコートのポケットに投げ入れると、蓮はそのまますぐ脇の広い窓に身を寄せた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。