スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繊月の夜 ~ side R ~

腕の中で小さく彼女が身じろいだ。

あの日以来、カインとセツで過ごす夜は、彼女が腕の中にいないと眠れない。

スポンサーサイト

繊月の夜 ~ side K ~

あれから幾度こんな夜を過ごしただろう。

こうやって抱き締められていても、もう身体が硬直することはない。
眠れずにいることを気づかれぬよう、寝たふりするのにも慣れた。

陽だまり ~ side K ~

※2016/4/26加筆修正

今日は珍しく2人揃ってのオフ。
といっても蓮さんは夕方から撮影が入っているから、一緒に過ごせる時間はそれほど長くないけれど。
でもこうして一緒にいられるだけで幸せ。

陽だまり ~ side R ~

※2016/4/26加筆修正

なんとかもぎ取った今日のオフ。
相変わらず忙しい毎日だけれど、たとえほんの数時間でもこうして彼女といられることが、俺にとっては何よりの幸せ。

星あかり ~「陽だまり」その後~

※2016/4/28加筆修正

「……いい?」

懇願するように呟かれた蓮の言葉に圧されるように、キョーコは反射的に頷いてしまった。
それがどんなことを意味するかもよく理解せぬまま。
途端に蓮がキョーコの痩躯をきつく抱きしめる。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。